【廃】MIWA TK-001 ランダムテンキーシステム

廃番商品1回線用住宅向け

ランダムテンキーシステムTK-001

使うたびに数字の位置が変わるテンキーです。正しい暗証番号を入力すると、電気錠を解錠します。(Eモードタイプ)

■使うたびに数字の位置が変わるランダムテンキーシステムです。特定の数字の表面だけが変色・摩耗することはありません。

■コントロール部の操作ボタンで、電気錠を遠隔所から制御できます。またランプ表示で施解錠および扉の開閉状態を確認できます。

■制御する電気錠は、ALA、ARA、ANS、AL3M、AFFの5種類です。

■電気錠を直接制御できますので電気錠制御盤等は必要ありません。

■機能は住宅玄関用として最適なEモードです。

■サブコントローラTK-001・SWP型を接続して電気錠を遠隔所から制御し、施解錠および扉の開閉状態が確認できます。サブコントローラは2台接続できます。

TK-001構成図

■登録した暗証番号は必要に応じて変更できます。

■停電時でも暗証番号は消えることはありません。

■間違った暗証番号を4回続けて入力するか、または扉を30秒以上開けたままにすると警報を発します。

■インターホン等の外部入力(無電圧A接点)によって電気錠を制御できます。

■JEM-A端子を備えていますのでHAシステムとの接続が容易にできます。

■市販のスイッチボックスに取付けられます。コントロール部は4個用スイッチボックスカバー付を縦(ビス穴左右)にして、テンキー操作部は2個用スイッチボックス深型を縦(ビス穴左右)にして取付けられます。

(注1)テンキー操作部は直接雨のかからない軒下等に設置して下さい。直接雨のかかる場所には雨よけを設けて下さい。

(注2)コントロール部は屋内仕様なので雨水等の水滴がかからない場所でご使用下さい。



こちらの商品は廃番となっております。
後継機種は「TKU-002」です。

テンキー操作器、コントロール部のいずれかが故障した場合はセットでの取替となります。

※取替の際には別途電気錠制御盤が必要となります。またコントロール部の穴隠しも考慮に入れる必要があります。


問い合わせフォームへ



kaba legicカードリーダー
電気錠.COMへようこそ!


電気錠工事の専門店M.U.トータルアクセス が運営しているWEBサイトです。

既設建物への電気錠システム導入をお考えでしたら是非当店へ! ロックメーカー認定店ならではの商品知識と工事実績!

電気錠改造取付、フロアヒンジ等ドア修理、配線配管工事、一式でも一部でも商品のみでも承ります。

■工事対応エリア■
奈良県/大阪府/京都府/兵庫県/和歌山県/滋賀県/三重県/その他対応可能地域あり!どうぞお気軽にお問い合わせ下さい。


問い合わせフォームへ

会社案内は↓プロフィールをご参照下さい。

selected entries

カテゴリー

archives

プロフィール

リンク集

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM